たまさ。が「小説家になろう」で書いているオリジナル小説のweb拍手お礼のページ。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月27日 (木) | 編集 |
一気に寒くなりました。
やばいです、秋はいったいどちらに行かれてしまわれたのでございましょうか。
冬はまずいです。
何がまずいって、「鬼の棲む家」がやっと夏終わったトコだというのに!

以下拍手コメお礼

10/8
たか様。
ぷふっ。真摯過ぎるお言葉をマーヴェルにありがとうございます。わたくしも概ね同じ見解なのですが、ちょっと聞いてくださいませ。なんだか最近マーヴェルを擁護なさる声がちらちらちらちらと……この先の展開、大丈夫かとわたくしひやひやしておりますよ?

11:10のコメの方
お返事は「活動報告」の方に書きましたが、サンゴジュは珊瑚礁では無いです。街路樹で使われている樹木です。ふふ。私、実は植木のことはちょっと詳しいのですよ。松やまきの木の手入れもできます。でも植物を枯らすのも得意なんですよねー

15:26のコメの方
「やっぱやめた」は当然ですよねぇ(笑) リドリーとしてもはじめに襲った負い目がありますからなかなか強くでれません。しかしやはり夜の生活に関しては黙っといてほしいですね。自分で書いておいてなんですが、デリカシーが無さ過ぎて駄目駄目です。

ほのみ様
うっかりアルジェス君でした。結構アルジェス君は失言野郎だったりするので(無自覚で)、もしかしてうちの公の目の上のたんこぶだったりするかもしれない危険人物です。

21:52のコメの方
リドリーの性格が変わったのは、ただたんに一人暮らしで変態ストーカーに立ち向かう為に強くならなければ生きていけなかったという説が有力。変態がリドリーを相手にすると性格が変わるのは、ただ発情……テンションがあがってしまうだけです(笑) あ、シャワーの話ありがとうございました! アジス君をうっかりなどといいつつ、自分があまりにもうっかりでした。

10/22
エルディバルトが気持ち悪いさん。
異議なし。二十八の髭面のでかい男がご主人様にぶんぶん尻尾を振ってるのを想像したり、ルティアとイチャイチャしているのを想像したらどこかの箱に押し込めて川に流してしまいたい気持ちになりますね。でも一応言わせて下さいね。ホモじゃあないのよー

他にもレス不要の方、ぱちぱちの方いつも一杯ありがとうございます。

さて――最近私がお絵かきに没頭していることを一部の人はお気づきでしょうか?
ヘタのヨコズキってヤツなのですが……一応、左側で何か呟いている少年は、自分の中のアルジェスをイメージして描いたものだったりします。
やはり絵というのはなかなかうまくいかず、イメージとしては、もっと可愛い系等なのですが、よろしければ見てやって下さい。
そしてなおかつ「ちげーよっ!」と思われた方は是非とも、あなた様のイメージする「アルジェス」を描いて頂けないかと!!!←本音。

ついでに「変態」もヨロシクとかっ。








スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。