たまさ。が「小説家になろう」で書いているオリジナル小説のweb拍手お礼のページ。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月13日 (土) | 編集 |
夏ですねぇ。
今年の夏はお盆はちょっと動けないんです。事情がありまして。
ソレが終わったら旅行に行くつもりなのですが、とりあえず24日までは動けないことが確定してしまって、なんだか忙しくてちょっとだけシンドイ。

暇ができるとばったりと倒れて転がってます。

友人は楽しく夏イベントに参加しているようですがっ!
うらやましくなんかないんだからねっ。
↑というか、そんな体力もう今年ないし。

「たまさ。も本作って売りなよ。スペースかすよ」
とか誘っていただけたりもしますが、オリジナル小説の個人誌(しかも私)に需要があるとは思いませんゼ。
50冊程度ならハケルかしら(笑)

それより何より、リアル友人には決して見せられないですよ。
今も「ネットで見つけても読まないでね。触れないでね。放置してねっ」と口を酸っぱくして言っているというのに。
リアル友人に読まれたらと思うと穴倉にはまるどころか全消去確定ですよ。
本当にイヤです。


以下拍手コメお礼
H様
いつもどもです。そしてH様。web拍手が無い作品にもちゃんと他のweb拍手を押してくださる貴方様はどんだけ優しい人やねん。余裕があればホント魔女猫のエイルの話も書きたいのですが、今はちょっと余裕がナイんですわ。キツインデスワ。でも忘れてはいないですからね。H様がエイル好きだって(笑)

8/4
00:33のコメの方
あ、それ判ります。エイリク変換するとなんかおかしなことになりますよね。兄弟間に何が……そりゃ勿論、今まで離れて暮らしていたのがエイリクの寄宿舎に入ってからちょっと近くなって色々見えてしまうのです。アラがね。それに、色々と吹聴する悪魔もいますし(某セラさん)

空さん
ははは、この「いふ」はね、わりとクレオXメアリさん好きな人に喧嘩を売りました! でもクレオは女主一筋ですので、メアリさんにかまけてられません。ってことで、その補足もかねてweb拍手の中身でクレオとファティナの話を入れておいたのですが、クレオに惚れ直していただけてようございました。


8/4
「いふ」喜んで頂けてよかったです。「if」とっちゃいたいんですけどねー。元々こういう話なんで。ただこの話はあくまでも未来の話なので、現在進行形ではメアリさんってばちびっこエイリクは眼中にまったくなく、なくとなくクレオールが気になってるという現状です。ま、メアリさんエイリクに意識いってたら相当ショタですしね。それは駄目です。普通に幾つか恋愛っぽいことを経験して、それで最終的にエイリクとの話に到ったりしちゃうのです。ロマンス系のヒロインにはなれないね、メアリ!

他にも返信不要の方、ぱちぱちの方いつもありがとうございます。

船舶免許、許可がおりた途端に特殊船舶の女性が事故っていうニュースがのった為――途端に相方猛反対です。
「やっぱり危ない!」
とか……
間が悪かったですが、とりあえず勉強するんだー
難しいかどうかは棚に上げつつ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/17(Wed) 15:17 |   |  #[ 編集]
へんしーん。
うわぁ、どうしよう。
コメントありがとうございます。
【鬼の棲む家】をお読みいただきありがとうございます!
本来でしたら夏に合わせて続編を掲載する予定だったのですが、リアル身辺があわただしい為、現在保留しているしだいです。
でも【鬼】はわたくしにとっても思い入れの強い作品ですので、それについて感想を頂くと疲れも吹っ飛びます。
本当にありがとうございます。
一応四話まで書きあがっておりますので、メドがたち次第掲載致します。
優しいお言葉ありがとうございました。
2011/08/17(Wed) 21:42 | URL  | たまさ。 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。